Kira's Sketchホームへ掲示板へ綺羅ブログへプライバシーポリシー
プロフィール ディスコグラフィー インフォメーション きらず スケッチ リンク 綺羅ショップチャンネル サイトマップ
うららか茶房記
(サイマルラジオ版)
うららか茶房記
(2006年世田谷FM版)
ライブレポート
アクティブレポート
徒然日記

第1話〜第30話
第030話
第029話
第028話
第027話
第026話
第025話
第024話
第023話
第022話
第021話
第020話
第019話
第018話
第017話
第016話
第015話
第014話
第013話
第012話
第011話
第010話
第009話
第008話
第007話
第006話
第005話
第004話
第003話
第002話
第001話
うららか茶房
2006.04.11 「うららか茶房」記 第6話
4月11日 (火)12:40〜13:00

世間では新品のスーツを着た新社会人の方達が飲んでます。いわゆるサラリーマン、OLの経験のない私達はスーツと呼べる物は冠婚葬祭用くらいしか持ってないけど、初々しいスーツ姿というのもいいもんです。そして仕事返りにちょっと一杯!これは私達も一緒!時間帯はかなりずれてるかもしれませんが、、、そんな時はおつまみにも気を使って飲む事が大事です。という訳で、今日は食べ物の話、、

春と言えば“いちご”

OA曲『Strawberry fields forever』 by Beatles

これはStrawberry fieldsと言ってもリバプールにある孤児院の名前なのだそうですが、子供の頃は意味も解らず、ただいちご畑を想像して聴いていました。。ふたりともフルーツ好きで、特に木戸は剥き方切り方にもうるさいくらい。

ところでいちごって何でいちごって言うか知ってる?1月〜5月に収穫されるから、、なんて聞いた事があるけど、本当の所はどうなのかな?いちごは江戸末期に日本に入って来たそうですが、それからいろいろ品種も改良されて、西の「とよのか」、東の「女峰」、、なんて言われてましたけど、今は“あまおう”、“さちのか”、とかいろいろな種類が出回っています。

最近「火の滴」、、、っていう熊本産の物が美味しいという噂を聞きました。綺麗な名前、、是非食べてみたい!いちごはビタミンCが豊富で、ストレスに負けないからだを作り、疲労回復の手助けにもなります。ですが、ビタミンCは水に溶け易いので、是非洗う時は「へた」は取らずに洗ってくださいね。フルーツ好きにとってはフルーツを煮たり、焼いたり、砂糖かけたり塩かけたり、、っていうのは許せないのだけど、、、今日の和菓子は、なぜかいちご大福by 伊勢屋さん。これは許せる。こちらのいちご大福は粒あんのほんのりした甘さと新鮮ないちごが何とも絶妙な味わいで、午後行くと売り切れてる事もしばしば。伊勢屋さんの社長さんはとても気前の良い方でそんな人柄に触れらるのも老舗の良い所。余計に美味しく感じます。

OA曲『沙羅』by 綺羅

今はいろいろな物をいつでも食べられる時代ですが、できれば旬の物いただき、その季節を楽しみながら毎日を過ごせたらいいなと思います。


思わず撮影する前に食べてしまったいちご大福…
ちょっと見た目が良くないです。ごめんなさい。
第7話を見る 第5話を見る
   
Copyrights 2006 Kira, Tokyo, JAPAN. All Rights Reserved.