Kira's Sketchホームへ掲示板へ綺羅ブログへプライバシーポリシー
プロフィール ディスコグラフィー インフォメーション きらず スケッチ リンク 綺羅ショップチャンネル サイトマップ
うららか茶房記
(サイマルラジオ版)
うららか茶房記
(2006年世田谷FM版)
ライブレポート
アクティブレポート
徒然日記

第1話〜第30話
第030話
第029話
第028話
第027話
第026話
第025話
第024話
第023話
第022話
第021話
第020話
第019話
第018話
第017話
第016話
第015話
第014話
第013話
第012話
第011話
第010話
第009話
第008話
第007話
第006話
第005話
第004話
第003話
第002話
第001話
うららか茶房記
2006.09.19 「うららか茶房」記 第29話
みなさん如何お過ごしですか?暑さ寒さも彼岸まで、、と言いますが、「彼岸」というのは向こう岸とか理想、悟りの世界の事で「先祖を敬い亡き人を偲ぶ」という事で秋分の日をはさんでの前後7日間をいい、日本人である事を再認識してこの世に生んでくれたご先祖様に感謝し、一日一日を大切にする気持ちを持ち「命」の大切さを考える事に「彼岸」の心がある、、、と言われています。これって、、綺羅の世界そのものですよね。。、、という事で、今日は綺羅の10月25日リリースになる3rd.albumについてお話しして行こうと思います。

豆大福とおはぎ
さて、今月はアンコール月という事でもう一度食べたい和菓子のご紹介。青山の紅谷さんから『豆大福』〜〜!ですが、お彼岸という事もあり、おはぎもご紹介。

OA1曲目『悠久の翼』by 綺羅

10月25日リリースの綺羅の3rd.album 『幻世〜まぼろよ〜』、『幻世』と聞いてみなさんがどのような世界を思うか、それぞれの想像力にお任せしたいと思いますが、この世ともあの世ともつかない、こうあって欲しいという願いを込めたような世界なのかな。。。

内容は、、

*************************************************

【うららか】 『うららか茶房』テーマ曲。波の音と歌詞がしりとりになっている所がポイント。
【綺羅】 もともとこの曲が最初に出来てそれからユニット綺羅が始動したのでルーツのような曲。
【月のふね】 先週もお話しましたが月からうさぎが逃げ出したら、、というおとぎ話のような曲。
【郷愁】 生まれ育った場所に自分自身が帰った時というか魂が帰った時のような故郷を思う曲。
【無情の風】 同時多発テロをきっかけに、世の中何か間違ってる??という思いから書いたメッセージsong。

*************************************************

などなど、、全8曲プラスアルファ、、、

ジャケットは前作に引き続きイラストレーター“山口古穂”さんに全曲聴いて頂いたイメージで和紙で作って頂きました。これは一見の価値ありで、額に入れて飾りたいくらいの美しさです。是非お手に取って見て頂きたいですね。購入方法は、、10月25日リリースに先駆けて9月25日より綺羅のサイトにて先行予約を開始致します。

サイトやアマゾンなどでも購入可ですが、店頭などで探すのが難しかった方、11月13日、草月ホールで行われる、第4帖【幻世〜まぼろよ】コンサートでは1st.albumから3作、すべて取り揃えて置きますので、是非いらして頂けたらと思います。ではその『幻世』から1曲。

OA2曲目『この世の花』by 綺羅
第30話を見る 第28話を見る
   
Copyrights 2006 Kira, Tokyo, JAPAN. All Rights Reserved.