Kira's Sketchホームへ掲示板へ綺羅ブログへプライバシーポリシー
プロフィール ディスコグラフィー インフォメーション きらず スケッチ リンク 綺羅ショップチャンネル サイトマップ
うららか茶房記
(サイマルラジオ版)
うららか茶房記
(2006年世田谷FM版)
ライブレポート
アクティブレポート
徒然日記

第1話〜第30話
第030話
第029話
第028話
第027話
第026話
第025話
第024話
第023話
第022話
第021話
第020話
第019話
第018話
第017話
第016話
第015話
第014話
第013話
第012話
第011話
第010話
第009話
第008話
第007話
第006話
第005話
第004話
第003話
第002話
第001話
うららか茶房記
2006.09.08 「うららか茶房」記 第27話
みなさん如何お過ごしですか?さて9月になり残暑といえでもやっぱり秋の空気が感じられるようになりました。今年も残す所あと数ヶ月。今年の夏は甲子園が盛り上がりましたよね。。綺羅も釘付けになってしまいましたが、、その中で斉藤投手のBlueのハンカチが話題になって、「げんを担ぐような感じになってしまった、、」とコメントなさっていましたが、、、この「げんを担ぐ、、」というのは縁起を担ぐという言葉で、以前によい結果の出た行為と同じ事をして前途の吉兆を推し量る、、というような意味ですが、、、スポーツマンには勝負がかかっているから多いと思いますが、音楽の世界ではどうなんでしょう??広谷は綺羅の最初のステージの時に和柄の布をマイクスタンドに巻いたんですが、その時のステージが思ったより上手く行った事もあって何だかそれからずっとその布を巻いています。何となくおちつく、、というか、、なのでそれもそのひとつなのかな。。。なんて思ったりもしてますが、、綺羅の曲を聴いたらいい事があった、、なんて事があるといいな、、と思います。

OA1曲目『You on my mind』by by Swing out sister

この曲を聴くとホントに1日良い事がおこりそうな気がします。

豆餅
さて、今月はアンコール月という事で今までご紹介した菓子の中でもう一度食べたい、、と思ったのは、、なんと一番シンプルな飽きのこない『豆餅』by 伊勢屋さん(三軒茶屋)でした。。

9月は長月、、、と言います。夜がだんだん長くなる月という事で「夜長月」が変化してそう呼ばれるようになったという説が一番ポピュラー。また涼しくなって来て寝苦しさから解放されるという事から「寝覚め月」とも言われています。この時期は昔からなんといっても台風が多く発生するという事で 9月1日は二百十日と言って恐れられていました。立春から数えて210日目で、昔は今のように気象観測技術も発達していなかったので、この農作物の収穫期に台風が来るか来ないかで一年の努力が水の泡になる訳ですからその時期を知る事がとても重要だったようです。

木戸はなんと子供の頃大型台風による川の鉄砲水で、家の半分を流されてしまい、祖母におんぶされて裏のガケをよじ登って何とか助かったという経験をしています。今年も各地で台風の被害に遭われた方沢山いらっしゃいますが心よりお見舞い申し上げます。。でも、台風が過ぎた後は台風一過と言って、すがすがしい青空のもと、なぎ倒された木々の隙間に草花が息を吹き返し、力強く咲いて自然の生命力を強く感じたりもします。秋には秋の七草というのがあります。。萩、すすき、くず、おみなえし、ふじばかま、ききょう、なでしこ、、生命力あふれる可愛い草花を愛でながら秋を過ごしてください。

OA2曲目『春の七草秋の七草覚え歌』by 綺羅
第28話を見る 第26話を見る
   
Copyrights 2006 Kira, Tokyo, JAPAN. All Rights Reserved.