Kira's Sketchホームへ掲示板へ綺羅ブログへプライバシーポリシー
プロフィール ディスコグラフィー インフォメーション きらず スケッチ リンク 綺羅ショップチャンネル サイトマップ
うららか茶房記
(サイマルラジオ版)
うららか茶房記
(2006年世田谷FM版)
ライブレポート
アクティブレポート
徒然日記

2010年
第9帖:闇よ闇夜よ
2009年
第8帖:琴線
2008年
第7帖:茜さす、、
第6帖:春雪
2007年
バラ園コンサート
セプテンバーコンサート
第5帖:宵のうち
2006年
第4帖:まぼろよ
セプテンバーコンサート
第3帖:うららか
安部恭弘さんのライブに参加
2005年
風のささやき
第2帖:月祭り
ライブレポート
2007.08.30【第五帖 宵のうち】〜Jz Bratにて〜
今年の春頃、気象用語から削除されたという『宵のうち』の時間帯に開催された今年の夏最後の宴。

沢山の方にいらして頂けた事、本当に感謝しています。
ではその模様をちょっとだけ、、

リハーサル風景

実はこの後、広谷は具合が悪くなって楽屋でしばしダウン。。
本番前に外の空気をいっぱい吸ったら少し良くなりました。。。
入り口の本日の出演者リスト
涼やかな音色の綺羅の風鈴に気づいてくれたかな。。
『宵のうち』の始まり、始まり〜。
綺羅カクテル『宵のうち』この日だけのオリジナルカクテル。『宵のうち』の味は栗と日本酒とミルクを使った珍しい和のカクテル。結構いけましたよ!
本日のサポートメンバーは、永島広(ギター)、重久義明(ピアノ)、所素子(ヴァイオリン)、それに急遽参加してくれた山本恭久(パーカッション)。
今回のテーマはほおづきでした。暗くてちょっと解らないけど、ステージ上にはほおづきが沢山。そして白く見えるのは実は綿にくるまれた蛍光ピンはかなき蛍と魂を現したかったんだけどね。
いつものナンバーに加えてこの日は新曲『宵まつり』唱歌『海』をご披露致しました。
この日、木戸がシェイプされている、、とのもっぱらの噂でしたが、確かにちょっと頬がこけて見えますね。。照明のせいでしょか!?
入り口付近のディスプレイ。今回は夏の終わり、、という事だったので、、、。

、、で、恒例のアンケートの答えですが、、

Q:会場内にほうづきはいくつあったでしょうか。。?という質問。

A. 実はステージ上には20個でしたが、このすだれの中に3個飾ってありました。

なので、、、それまで気づいて欲しかったという事で、、正解は23個。ちなみに、、正解者はジャ〜〜〜〜ン!!ひとりいらっしゃいました。近々、綺羅よりささやかなプレゼントお送りさせて頂きます。20個って書いてくださった方沢山いらしたんですが、、ごめんなさいね。

All photos by HiROKO WATANABe




   
Copyrights 2006 Kira, Tokyo, JAPAN. All Rights Reserved.