プロファイルホームへ掲示板へ綺羅ブログへプライバシーポリシー
プロフィール ディスコグラフィー インフォメーション きらず スケッチ リンク 綺羅ショップチャンネル サイトマップ
綺羅のプロフィール
木戸の個人ページへ
広谷の個人ページへ
OTHER WORKS
綺羅のプロフィール
悠久の翼多くのアーティストへの楽曲提供やコーラスを手掛けてきた木戸やすひろ・広谷順子が結成したユニット。

2002年4月、東芝EMIより発売され話題になったアルバム「FEEL NEW ASIA」(TOCT-21466) に収録の「さくら」でデビュー。

1stアルバム「夏恋花」(TOCT-24816) を同年6月にリリース。このアルバムは全曲花をテーマに、源氏物語の世界を描いたものや、「春の七草秋の七草覚え歌」のような童謡とも言える歌など、どの曲にも美しい日本がある。

同年6月〜7月NHK「みんなのうた」で「夏恋花」がオンエアーされNHKへの問い合わせも多く、2003年、2005年6月〜7月に再々放送される。

2nd アルバム「悠久の翼」(WHSP-0112 )、2005年1月リリース。Whisper Notes Music「KIRA レーベル」第一弾作品。同アルバムに収録されている「悠久の翼」「沙羅」は
テレビ朝日毎週土曜日9:30〜、BS朝日毎週日曜日6:30〜「食彩の王国」のテーマ曲として現在オンエアーされている。また、「百人想歌」では綺羅独特のエッセンスで百人一首が幻想的な歌の世界になっている。

続く3rd.アルバム「幻世〜まぼろよ〜」(WHSP-1025)にはやわらかな雨が木の葉を濡らし、雲間に差し込む日差しがそして月明かりが、、まさに綺羅ならではの世界が満載。
収録曲「うららか」で2007年日本プロ音楽録音ベストパフォーマ賞受賞。
また「ゆらぎの雨」でささやかれる万葉集など、声をひとつの楽器として積み重ねて作る浮遊感あるサウンドは他にはないオリジナリティ溢れるもの。
詞の根底にある「刹那」には、不思議な癒しがあり日本人のDNA が必ずや癒される事でしょう。
また、今はもう会う事も叶わない素晴らしい作家の方々の目にした風景を綺羅の心で綴った初の唱歌カバーアルバム、4th.アルバム「時のなごり〜上巻〜」(WHSP-0202)、5th.アルバム「時のなごり〜下巻〜」(WHSP-1004)を2008年リリース。
現代の唱歌となるべく書き下ろした「春雪」「茜の空」を含む上巻、下巻合わせると毎月1曲づつ1年を通して綺羅なりの唱歌の世界に触れられるように作られている。
   
Copyrights 2006 Kira, Tokyo, JAPAN. All Rights Reserved.